夫婦の記念日には贈り物を

夫婦の記念日には贈り物を

夫婦やカップルの記念品と言えば、誕生日・バレンタイン・クリスマス等色々ありますが、やはり外せないのが、人生の一大イベント“プロポーズ”カップルから夫婦へと変わる節目のイベントです。
コーヒー通販 ブルックス コーヒーマーケット | 創業記念セット

長年付き合っていても、プロポーズのタイミングを逃して悲惨な目に合う事もありますから、旦那様も返事を貰えるまではヒヤヒヤした事でしょう。さて、プロポーズと言えば“婚約指輪”最近では、プロポーズの後に二人一緒に婚約指輪を買いに行くのが主流となっている様ですが、プロポーズの時に貰いたいというのも、まだまだ根強い人気ですね。

“婚約指輪は給料3ヶ月分”という某ジュエリー店の陰謀!?(笑)は、男性にとっては頭の痛くなる話ですが、最近では相場にも変化がみられ、30万~40万の指輪が売れ筋になっている様です。しかし最近では着ける期間が限定される婚約指輪ではなく、何時でもつけられるようなアクセサリーや実用的な物をプロポーズでプレゼントする人も増えている様です。

かくいう私も、プロポーズの時は指輪ではなくいつも着けていて欲しいという願いを込めて、ネックレスをプレゼントしました。たまたま、妻が昔から欲しいと思っていたネックレスだったらしく、涙を流して喜んでくれたのを今でも思い出します。

カップル間や夫婦間でかわすプレゼント、そのひとつひとつに想い出があり価格以上の価値があります。年々イベントをする度に増えていくプレゼントや記念の品の数々、しかし、私にとって一生に一度の人生を掛けたプロポーズのプレゼントはやはり特別なもので、どんなプレゼントよりも格別の想い入れがあります。
レタックス文例集 ジャンル別一覧 創立・創業記念・開店 - 日本郵便

「初心忘れるべからず」と言いますが、今でも嬉しそうにネックレスを着けている妻を見ると嬉しく思い、そして、大事にしようと心に決めました。皆さんにも大事な思い出の品があると思います、それを貰った時の気持ちを忘れず、旦那さんを労わってあげてください…そうやっておだてりゃ、次回のプレゼントが豪華になるかもしれません(笑)